絶対に朝やるべき!おすすめモーニングルーティン

生活用品

みなさんにとって大切な時間それは朝です!

どうして大切なのかというと、その日の効率や仕事へのやる気を決める時間だからです。

そんな朝に絶対にやっておきたいモーニングルーティンをご紹介します。

おすすめ1 :ラジオ体操

みなさんも必ず一回はやった事があると思います。

実はラジオ体操は非常に万能です。

みなさんは動的ストレッチという言葉を知っているでしょうか。

激しい運動の前には、通常のストレッチよりも動きを取り入れた動的ストレッチの方が、怪我をしにくい事が研究で分かったのです。

そしてラジオ体操は日本一有名な動的ストレッチなのです。

みなさんも毎朝ラジオ体操をすれば、怪我の少ない生活を送る事ができます。

また良い効果はそれだけではなく、肩こりの改善にも効果的なのです。

仕事や勉強でデスクワークが多い現代人には絶対に必要な習慣なのです。

ラジオ体操を行う上での注意点

ラジオ体操を行うときは、NHKの公式YouTubeチャンネルで公開されているラジオ体操の動画を見ながら行いましょう。

しっかりと動画の音声の指示に従ってください。

なぜならば、その動作で伸ばしたい体の部位を的確に動かす事ができないからです。

効果的なラジオ体操を行うように心がけましょう。

ちなみに私はラジオ体操の後に軽いストレッチを行います。

体を柔らかくするのもお忘れなく。

おすすめ2:ヨガ

最近は女性の間で人気のヨガ、普通のヨガからマタニティヨガまでたくさんの種類のヨガがあります。

しかし女性か男性かに関係なく、健康を考えれば絶対にやるべきです。

理由は簡単で、運動習慣をつけるためです。

現代人は運動習慣がない人がほとんどです。

デスクワークのせいで、立ち上がることすらない人もいます。

そんな方がヨガをやれば体は柔らかくなるし、運動習慣もつくので一石二鳥です。

ヨガを始めるときに必要なモノ

ヨガを始めるときに必要な物はヨガマットです。

ヨガマットは様々な種類があるので、どれを買えばいいのかわからなくなってしまいます。

重要になってくるのは厚さです。

もしも持ち運びが可能なヨガマットを購入したいのであれば、厚さが5mm程度のヨガマットが適しています。

もしも柔らかさを重視したヨガマットを購入したいのであれば、厚さ10mm程度のヨガマットを購入しましょう。

持ち運びやすさと柔らかさどちらを選ぶのも自由だと思います。

ちなみに私が持っているヨガマットは10mmです。

家でしか使わないので問題ありません。

おすすめ3:お水を一杯飲む

みなさんは朝起きて一番最初に口に入れる物は何ですか。

私の場合は大概ミネラルウォーターです。

なぜならば体内時計を直す働きがあるからです。

体内時計が正常に機能すれば、朝の目覚めもよくなりますし朝に便が出やすくなります。

便秘気味の方は絶対にやるべきモーニングルーティンです。

おすすめのミネラルウォーター

私がオススメするミネラルウォーターはコカコーラ社が販売している「いろはす」です。

「いろはす」なんて知っているに決まっているじゃないかと思うでしょうが、ちょっと待ってください。

実はAmazonでは少し変わった「いろはす」が売られているんです。

その特徴はラベルレスです。

通常はペットボトルに商品名やバーコードなどが記載されたラベルが張り付いています。

しかしAmazonではそのラベルがついていない特別な商品があるのです。

つまりすごくエコで、リサイクルに出すときにラベルを剥がす必要もないのです。

このラベルレスのいろはすを買って、より健康的でエコな暮らしを楽しんでください。

おすすめ4:朝日を浴びる

意外と現代人ができていないルーティンの1つです。

まず朝起きたらカーテンを開けましょう。

そうすれば明るい日光があなたを迎えてくれます。

実は人間は日光を浴びてから13時間後に眠くなるという体内時計を持っています。

その体内時計をうまく利用すれば、その日の夜はぐっすり眠れるという事です。

この習慣は最も簡単にできるので、しっかりと取り組めると思います。

カーテン周りのオススメ商品

もしもどうしても朝は眠すぎてカーテンを開けるのがめんどくさいという方は、カーテンを自動で開けてくれるマシーンがあるので購入を検討してみて下さい。

また日光を浴びれる目覚まし時計というのもあります。

これもAmazonで人気の商品なので非常にオススメです。

またカーテン本体にも気を配ってみて下さい。

カーテンは厚さや生地で数多くの種類があります。

例えば光を通さない遮光カーテンや、スケスケになっているカーテンなどです。

実は寝室のカーテンは日光を通すカーテンの方が適しています。

完全に日光を遮断してしまう遮光カーテンは使わないようにしましょう。

おすすめ5:新聞を読む

現代人は活字が苦手です。

本を読むルーティンどころか、新聞を読むルーティンもない人がほとんどです。

この記事を読んだ次の日からはしっかりとその習慣をつけましょう。

最近の研究で読書をする人はしない人に比べて、ストレスが少ない事が分かっています。

もしもあなたがストレスが多い生活をしているのであれば、いますぐにこのルーティンを取り入れるべきです。

現代人はストレスとの戦いです。

ストレスに打ち勝つためには、毎朝ルーティンとして新聞を読むようにしましょう。

どうして本ではなく新聞をおすすめするのか

どうして本ではなく新聞を読む事をおすすめしているのか。

その理由は今何が起こっているのかを知る事ができるからです。

新聞はあらゆる事が載っています。

スポーツ、政治、経済、企業の慈善事業などこの世界で今起こっている全てのことが書いてあります。

すなわち新聞を読めば、現代に最も価値のあるものを得られるのです。

その最も価値のあるものとは情報です。現代は情報社会と言われています。なぜこのように言われているのかというと、情報があるだけで他人よりも優位に立てるからです。

この情報を逃してはいけません。しっかりと流れてくる情報をキャッチするのが重要です。

そのためにはしっかりと毎日新聞を読むことが大切なのです。

おすすめの新聞は日経新聞ですが、日経新聞は難しいことでも有名です。

なので今まで新聞を一切読んだことがない方はスポーツ新聞でも良いと思います。

しかし紙の新聞を取ることに抵抗がある方もいるとおもいます。

そんな方におすすめするのが、スマホでも読める電子版です。

電子版の契約はネットで今すぐできて、紙の新聞よりも電子版の方が安い新聞社もあります。

スマホで読むことができれば、朝の満員電車のなかで大きい新聞紙を広げることもしなくて済みます。

スマホで時間を潰している満員電車の時間を情報収集の時間に変えましょう。

パズドラをやっているよりもスマホで新聞を読む方が有益だと思います。

おすすめ6:スキンケアをする

スキンケアは女性が行うものと決めつけてはいませんか。

今の時代は男性もスキンケアをするものなのです。

どうしてスキンケアをしなければいけないかというと、肌は人間の第一印象を決定するときに最も重要な部位だからです。

ちなみに同じくらい重要なのは歯です。

私は男性ですが毎朝化粧水と保湿剤を顔に塗り込んでいます。

お肌の調子もこのモーニングルーティンを取り入れる前と比べると、圧倒的によくなっています。

みなさんもしっかりスキンケアを行いましょう。

スキンケアのオススメ商品

まず男性に必要なスキンケアアイテムは

  • 髭剃り
  • 化粧水
  • 保湿剤

この3つです。

まず髭剃りについてですが、電動のものをおすすめしています。

なぜならば、電動の方が葉の枚数が多く刺激が少ないからです。

お近くの電気店やAmazonで購入できます。

次に化粧水と保湿剤ですが、同じブランドのものであればどんなものを買っても問題ないと思います。

私の場合はキュレルというブランドを愛用しています。

これ以外にもメンズ専用の物も販売されているのでAmazonで探してみるのも良いとおもます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
Close Bitnami banner
Bitnami